2017年9月 リスク資産の状況

2017年9月のリスク資産の状況です。*1

 ポートフォリオの状況

f:id:sky_world:20171001144548p:plain

目標比率に向けて、アロケーションをノーセルにて調整中です。
日本リートは今月も買い増しましたが、あまり増えていません(笑) 

リスク資産の推移

 

f:id:sky_world:20171008215214p:plain

今月から、売却分を下では無く上に表示するようにしました。
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドから三井住友・DCつみたてNISA・日本株式インデックスファンドへ切り替えたため、売却分が増えています。

リスク資産のリターン

f:id:sky_world:20171008215254p:plain

 当月リターン    +10.3%
 1年リターン        +8.1%
 設定来リターン   +4.7%

円安の好調で、海外資産が好調となり2桁リターンを回復しました。

アセットクラス別の損益状況

f:id:sky_world:20171008215322p:plain

株式クラスは、日本を含め全世界で好調です。とりわけ、先進国と新興国は為替の風向きが追い風(円安)になり先月からバウンスしています。

債券クラスは、新興国債券が急激に伸ばし、先進国債券もプラスを継続する一方、日本債券は低調です。債券については、単体インデックスファンドの購入は停止し、今後はETF(BNDX)に含まれる分のみとなります。なお、既購入分はホールドです。

リートクラスは、日本は低調、先進国は順調です。日本リートは債券と違いいずれ浮上すると見込んでいるため、買い増しています。

*1:計算方法に誤りがあったため、大幅に修正し再掲載しています。