【特定】三井住友・DC全海外株式インデックスファンドを全口売却

f:id:sky_world:20170721001120j:plain

メインのNISAとは別に、特定口座で三井住友・DC全海外株式インデックスファンド(信託報酬:0.27%(税込)、以下「DC全海外株式」)を少額積み立てしていました。 

 DC全海外株式は、日本を除くMSCI All Country World Indexに連動したインデックスファンドで、同じ指数に連動するeMAXIS全世界外株式インデックスファンド(信託報酬:0.648%(税込))に比べると信託報酬が安く、日本で買える世界の株式これ一本型ではイチオシのファンドです。
  
しかし、日本を含む全世界株式を対象としたVT(こちらのインデックスは、FTSE Global All Cap Index)に投資しようと心変わりし、DC全海外株式の位置付けが曖昧になってしまいました。

そのため、コンセプトや信託報酬水準は気に入っていましたが、DC全海外株式とは残念ながらサヨナラすることとなりました。
リターンは、良好な市場動向を受けて+2.3%でした。金額としては本当に少額ですが、それでもプラスで終わると気持ち良いです。

個人的にVTと同じく日本を含んだ全世界株式に連動したインデックスファンドが早く登場して欲しいものです。
購入だけでなくリバランスも楽ちんでニーズは高いと思うのですが、どうなんでしょうか。