2017年11月 リスク資産の状況

2017年11月のリスク資産の状況です。

ポートフォリオの状況

 f:id:sky_world:20171205202037p:plain

 先進国株の比率が18.8%→20.9%2.1%増加しました。
引き続きノーセルリバランスを続けていきたいと思います。ポートフォリオ再構築中とはいえ、新興国比率が37%近くリスキーですね(苦笑)

リスク資産の推移

f:id:sky_world:20171204231046p:plain

表示方法ですが、実際に運用されている部分のうち運用元本が分かるように表記しました。また、投資総額+トータルリターンから運用額+確定損益に変更し破線から実線にしています。(ブレブレですね(笑))
併せて前月分も修正済みです。

リスク資産のリターン

f:id:sky_world:20171130234725p:plain

 当月リターン   +10.9%
 1年リターン      +9.7%
 設定来リターン +5.3%

前月の11.5%からはやや減ですが、為替が113.47円→111.57円と円高に振れています。
これだけでドル建て資産は1.7%減ほどになっていますから、為替を加味すると健闘していると言うべきでしょう。

アセットクラス別の損益状況

f:id:sky_world:20180106220701p:plain

■株式クラス
 今月は円高の影響もあって全体的に小休止。

■債券クラス
 日本債券は引き続きマイナス圏ですが僅かに上昇。先進国債券は微減、新興国債券は前月に続き下落傾向です。

■リートクラス
 ナンピン積立が報われるのか、マイナス圏ではありますが日本リートは復調気味。先進国リートは横ばいです。